留学生向け/24時間入国隔離サポート本格展開

外国人留学生を対象とした受験予備校を展開する行知学園株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役:楊 舸)は、株式会社FullHouse と共同運営する生活協同センターが提供している「留学生向け24時間入国隔離サポート」のサービスを、この度の日本政府の新たな入国制限緩和措置に伴い、当社グループだけでなく、大学・専門学校・日本語学校様にも提供開始することとなりましたのでお知らせいたします。

ご周知の通り、2021年11月5日(金)に出入国在留管理庁、文部科学省、厚生労働省より「水際対策強化に係る新たな措置(19)実施要領に基づき、留学・技能実習に関して別途定める条件について」が正式に発表されました。

その発表に伴い各教育機関が留学生の受け入れに際し、14日間の厳格な隔離実施を管理する必要があります。しかし、来日する学生の出迎えや隔離業務を教育機関の先生や職員が自ら行う場合、その方たちが必然的に濃厚接触者となりますので、感染リスクが高まり、場合によっては同様な隔離措置が必要となります。また、異国の地で14日間の隔離生活を送ることは留学生やその保護者にとっても様々な不安やストレスが生じますので、不自由な隔離環境での学生の生活支援と心のケアが非常に重要となってきます。

昨年度の空港出迎えの様子

ホテルの客室に向かう様子

当センターでは、昨年の冬に500名以上の留学生の隔離業務を当センタースタッフがホテルに駐在しながら実施した実績がございます。その実績を踏まえ、多くの教育機関の隔離業務に関する悩みに対し、できる限りのサポートをいたします。
隔離期間中の学生の行動を管理する業務及び学生が受け入れ校まで到着する手配業務を当センターに委託することにより受け入れ校の業務負担が減り、隔離後の学生の受け入れ準備などに優先して力を入れられます。

防御服のスタッフ

【サービス名】「留学生向け24時間入国隔離サポート」

【サービス特徴】当センター所属の従業員が指定ホテルに24時間常駐し、学生の生活支援と行動管理をします。

【サービス詳細】
・隔離ホテルの手配
・空港から隔離ホテルへの送り
・学生への隔離要件の説明
・毎日の学生の体温チェック、食事の提供、購買の代行
・学生の悩み相談
・学生の行動管理
・隔離ホテルから首都圏学校までの送り
・PCR検査キットの手配(別途料金)
・コロナウイルス感染が発覚した学生がいた場合の保健所への連絡業務

【隔離費用(税抜)】
・ホテル費用(三食付):7,000円~10,000円/日(ホテルのランク次第で価格が変動します)
・隔離管理サービス:学生1人あたり3,000円/日
・感染リスク手当:学生1人あたり500円/日
・送迎サービス(隔離ホテル→首都圏学校):学生1人あたり10,000円
※隔離期間 14 日間(日本に入国の翌日から 14 泊)のケース
※予約済みのホテルがある場合もご相談できます。
※各国のワクチンの種類と接種状況によって隔離の日数が異なることが想定されます。

食事の例

◆サービスお問合せ先
東京都新宿区百人町2-4-5及川ビル5F
株式会社FullHouse
代表取締役 金 銀淑
TEL:03-5337-6601         FAX:03-5337-6602
Email:info@fullhouse-tokyo.jp

◆会社概要
会社名:行知学園株式会社  代表者:楊 舸
所在地:東京都新宿区百人町2-8-15 ダヴィンチ北新宿5階
事業内容:外国人向けの日本語教育、大学・大学院受験指導、キャリア支援などを行う日本最大級の留学生専門の教育会社
拠点:(日本)東京、大阪、京都(中国)上海、長沙、西安、天津、武漢、瀋陽
URL(日本語): https://www.coach-ac.co.jp
URL(中国語): http://www.koyo-coach.com/

◇本リリースについてのお問合せ先◇
行知学園株式会社 事業推進室

Copyright 2021 行知学園株式会社