上海の震旦博物館で日本の美術大学留学説明会を開催しました

行知学園株式会社は、2018年11月3日、上海市の「震旦博物館」にて、日本の美大の「今」を伝える事を目的とし、「上海美大進学説明会」を開催いたしました。
当日の参加者は約150名。日本の美術大学とその入試内容の説明に、熱心に耳を傾けていました。
また、今回は女子美術大学、中国代表事務所常務副所長をお招きして、学校の特徴や入試についてご紹介いただきました。
説明会後には体験デッサンを開催。参加者の中国とは違う日本の表現に戸惑いながらも真剣に取り組む姿が印象的でした。
そして、最後の質疑応答の時間では、女子美術大学様や日本から参加した美術講師たちが参加者の疑問に個別にアドバイスを行い、説明会は盛況裏に終了いたしました。

説明会の様子

説明会概要

  • 開催日:2018年11月3日(土)
  • 開催時間:13:00〜17:00
  • 会場:中国上海震旦博物館
  • 参加者数:150名程度
  • 主催:行知学園株式会社
Copyright 2019 行知学園株式会社