行知学園第二附属日本語学校は「第一回中国人留学生映画祭in東京」に参加しました

2018年10月11日 行知学園第二附属日本語学校は渋谷・ユーロライブで開催された「第一回中国人留学生映画祭in東京」に参加し、東京芸術大学や武蔵野美術大学などの現役中国人留学生が作成した映画を鑑賞しました。学生たちは先輩たちの感性とエネルギー溢れる作品群に感銘を受け、また高齢者問題など社会的テーマの作品には大いに考えさせられました。

Copyright 2018 行知学園株式会社