宝塚大学にて「留学生に対する教育方法について」講演を行いました

2018年3月7日(水)、宝塚大学 東京メディア芸術学部の新宿キャンパスにて実施された、教員向けの研修会「FD研修」において、美術教務部 大学院進学グループリーダーの柳楽晃太郎が講演を行いました。ご来場いただきました皆さまにお礼申し上げます。

「最近増加傾向にある留学生に対する教育方法について」をテーマとした内容で、参加者の皆様の留学生についての高い関心と今後の取り組みに対して真剣に考えられている姿が印象的でした。

講演希望のご希望やご質問につきまして

お電話(03-5937-6597)、またはフォームにてお問い合わせください。

Copyright 2018 行知学園株式会社